1: 2017/10/28(土) 18:19:04.25 ID:CAP_USER9
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20171028/k10011201311000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_043

10月28日 7時31分

日産自動車に続き、SUBARUも資格のない従業員に車の出荷前の検査をさせていたことが明らかになりました。国土交通省は日産とSUBARUに再発防止策の徹底を求めるとともに、不正が相次いだ検査制度の見直しも検討することにしています。

SUBARUは、27日群馬県太田市の工場で、資格がない従業員が車の出荷前の検査を行っていたとして、週明けにも国土交通省にすべての車種、合わせて25万台余りのリコールを届け出る方針を明らかにしました。

検査の不正は、日産でも明らかになっていますが、SUBARUでは現場の実習などで一定の知識と技能を習得すれば、資格を取得する前の従業員でも検査できる仕組みになっていました。
吉永泰之社長は記者会見で「30年以上前からこの仕組みで、まずいという認識がないままやってきた」と述べました。

不正が発覚した検査は、車の安全性を最終的にチェックするため、国がメーカーに義務づけているものですが、運用はメーカー側に任されていて、検査に必要な資格の基準があいまいだという指摘も出ています。

このため国土交通省は、日産とSUBARUに再発防止策の徹底を求めるとともに、不正が相次いだ検査制度の見直しも検討することにしています。
元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509182344/
1.5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/10/(月) 07:00:24 ID:kurumania
2: 2017/10/28(土) 18:19:29.38 ID:KG+i9ISe0
資格不要にしたらいい

5: 2017/10/28(土) 18:21:00.66 ID:OD0jIzCY0
>>2
本末転倒じゃあ…

10: 2017/10/28(土) 18:24:10.09 ID:KG+i9ISe0
>>5 なくて現状問題なかったんだから過剰スペックだったというエビデンスだろう現状が

26: 2017/10/28(土) 18:31:23.87 ID:OD0jIzCY0
>>10
そうかもなぁ
資格ないにしろ、きちんと安全基準決めて、それに合格するか検査していたんだろうし
そこらへんしっかりしてれば資格は必要ないってのもわからんでもない
有資格者でもずさんな検査しないとも限らんしねぇ

9: 2017/10/28(土) 18:23:53.67 ID:1LJPpkDP0
これは国交省の怠慢
意味のなくなった制度を放置した

16: 2017/10/28(土) 18:28:46.24 ID:jKflOUIX0
海外では有資格者の検査自体求められてないし輸出用では何の問題にもなって無いんだからさっさとこの意味不明な資格廃止するべき

17: 2017/10/28(土) 18:28:51.43 ID:6grpNmzc0
社内資格で運用してる時点で無意味なルールだろ

25: 2017/10/28(土) 18:31:21.07 ID:hJsvoFwu0
やりすぎw
日本の生産性が低い元凶みたいな話だわ。

28: 2017/10/28(土) 18:33:52.59 ID:mXCO4neu0
こういうのが、いわゆる無駄な規制って奴なんだよな。
規制緩和しろよ

32: 2017/10/28(土) 18:38:29.94 ID:WjbGDqy+0
車検制度そのものを無くせばいいのに

35: 2017/10/28(土) 18:39:57.10 ID:J1E2+pdX0
車だけじゃなく国内の性善説を前提とした制度の曲がり角なんだよ
世界品質の自動車業界でこの様
役人は資格を作り天下り団体が試験を行うが結果として担保にはなってない
同じ国交省では建設業界でも民間任せの制度を取ってるが欠陥住宅で無く庶民は無くならない現実

106: 2017/10/28(土) 20:59:26.53 ID:0UA0Raq/0
>>35

全く違うわ
欧米の自動車メーカーは日本の検査体制が事実上の関税障壁として機能しているとして、撤廃を要求している
ちょうど同じタイミングで神戸製鋼の問題も起きたけど、ことの重大さが全然違う

そもそも、日産やスバル以上にユルユルな資格制度を採用しているメーカーもあると言われているが
そっちは社内ルールに沿っているから問題なしってレベルの話なんだぞ?

73: 2017/10/28(土) 19:42:04.19 ID:zM/ND5w10
きっと最大手に火の粉が迫っているんやろな

78: 2017/10/28(土) 19:44:18.54 ID:8Rll/kAe0
こんないい加減な品質管理で、よくISO9001とか認証通るな。

逆に言えば何の意味もないな、ISO9001とかww

84: 2017/10/28(土) 19:50:13.72 ID:8atFgWyE0
>>78
むしろUSO800だもんなぁ

80: 2017/10/28(土) 19:46:16.33 ID:K3oQOHhd0
30年も発覚しないでやってこれるような制度に意味なんかないだろw

83: 2017/10/28(土) 19:48:55.53 ID:TpFvVqNS0
これはそもそもがんじがらめの規制の問題でもある
メーカーは自社の製品にたいして製造者責任を負っているんだから不必要な規制は排除するべき
海外向けの輸出車では問題になってないでしょ本当変な話

87: 2017/10/28(土) 19:52:21.62 ID:35FCkXDo0
国交相は規制や指導が多すぎなんだよ
外国車との競争に邪魔でしかない規制はやめろよいい加減

96: 2017/10/28(土) 20:20:46.96 ID:e8XP47Ce0
こんなの国交省も知ってたに決まってる

100: 2017/10/28(土) 20:42:52.52 ID:rxV+ClO50
まあ、実際にはメーカーの品質保証の検査はきちんと通っているわけだし、
このために不具合が発生したわけではないんだろう。

とは言っても登録検査は言わば「0回目の車検」だから、最低限の保安基準は
確認しなければならないし、車検のようにどこかで検査が必要なんだろう。

新車登録時の登録検査が免除される以上、法に基づいた証明書を発行する必要があるが、
消耗部品があるわけでもなし、他メーカーの車種があるわけでもなし、メーカーが車内で
保証できるレベルの人を充てることになっているんだから、そんなに大層な資格である必要は
ないと思う。

105: 2017/10/28(土) 20:58:27.33 ID:LMXKpq9i0
メーカーに大きな裁量権が与えられている現状を見直すなら、厳しい方向しかない
今まで問題無かったから誰でもいいだろでは、型式認定制度そのものの否定と大差無い

110: 2017/10/28(土) 22:17:57.50 ID:uBov+3ea0
30年間、メーカーが無視しても安全性に問題なかった制度なのだから、廃止を検討するべきでしょ。

112: 2017/10/29(日) 00:31:55.23 ID:oCVKG8Mk0
意味の無い資格や検査が多すぎて
日本の競争力がそがれている現実

116: 2017/10/29(日) 00:51:38.24 ID:J7I+2ayB0
完成検査なんて海外じゃどこのメーカーもやってねえよw
商品検査はやってるけどよ
日本だけだぞ
しかもこれ意味ねえよ
実際に不具合が出てねえし

118: 2017/10/29(日) 00:53:06.04 ID:AUCSxJ290
要するに製品として出荷するのに必要なレベルの検査はやっていたけど
それを社内であいまいな位置づけにしたまま放置してきたというメーカーの怠慢に過ぎない。
あいまいな位置づけの原因の一つがあいまいな検査制度だったからそこを見直すというのはアリだけど
他のメーカーから新たな事例が本当に出てこないかを見極めた上で
「見直しを検討」ではなくスパッとこう改正したとやった方がよかったね。

120: 2017/10/29(日) 01:25:52.68 ID:dfjYqKK30
役に立たない形骸化した検査だとするなら、なぜ今までメーカーは国交省に廃止の相談をしなかったのか?
そのメーカーの怠慢を差置いて法律が悪いとかほざくなんて盗人猛々しい言い分ではないか?
仮に悪法であっても法は法として守るべきであり、それを破れば罰せられるのが法治国家というものだ。

144: 2017/10/29(日) 19:27:47.11 ID:Mo98Zaib0
そもそも「完成検査」を担う検査員って
各メーカーが独自の基準で認定している社内制度。
全メーカーが行ってるのは経済産業省が
指導しているからなんだろうが


経産省はこの問題を好機と捉えて
絶対に天下り先として政府指定の研修・認定制度を作るな。

146: 2017/10/29(日) 19:35:23.52 ID:M5tTZADA0
30年前から違反してるけど
品質は世界一良いです。

つまり必要ない制度だったということ。
役人の怠慢が日本のメーカーのブランドを無用に傷つける結果となった最悪な事例。

         
    716: 2017/10/(月) 07:00:24 ID:kURumANia


    今話題の記事はこちら!