1: 2017/11/13(月) 20:55:38.29 ID:CAP_USER9
◆ランボルギーニ、次世代の電動スーパーカー披露 MITと協力

ランボルギーニの次世代スーパーカーは、車そのものが強力なバッテリーとなるほか、自らを修理することもできる。
アウトモービリ・ランボルギーニは6日、米マサチューセッツ州ケンブリッジで開催された会議でコンセプトカー「テルツォ・ミッレニオ」を披露した。
イタリア語で「第3千年紀」と名付けられたこの車はマサチューセッツ工科大学(MIT)との3年間のパートナーシップにおける1年目の成果だ。

この車はランボルギーニの伝統に従い、無駄を省いたデザインで、Y型のテールライトを装備。
フロントガラスは車体上部から運転手の足元ぐらいまであるように見え、車体は極めて低い。

しかし、この車の最も注目すべき特長は、目で見ることができない。
まだ存在していないからだ。

ランボルギーニは、スーパーカーに必要となる強力な電力を高速で供給できるスーパーキャパシターを開発する計画だ。
ランボルギーニは車体の成型に使われるカーボンファイバーのパネルでスーパーキャパシターを製造する方針であるため、テルツォ・ミッレニオは自らの車体からエネルギーを引き出すことになる。
つまり、車そのものがバッテリーになるということだ。

この車はさらに自らの構造の状態を継続的にモニターし、摩耗や損傷を検出できる。
カーボンファイバー製の車体にある「回復作用を持つ化学物質」を含むマイクロチャンネルは、小さな亀裂を自動的に修復する。

同社はその上、インホイールモーターも開発する。
これにより大型エンジンの必要性がなくなる。

テルツォ・ミッレニオについては、想定価格もタイムラインも示されていない。
生産モデルが入手可能になるまでは何年もかかるだろう。
しかし、「値ごろ感」はランボルギーニが目指すコンセプトではないはずだ。

写真:ランボルギーニの次世代スーパーカー「テルツォ・ミッレニオ」
no title


日刊工業新聞 2017年(平成29年) 11月 13日 月曜日
https://www.nikkan.co.jp/articles/view/00450419?twinews=20171113
元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510574138/0-
1.5: 以下、\(^o^)/でVIPがお送りします 2017/11/(火) 13:11:20 ID:kurumania
7: 2017/11/13(月) 20:59:30.44 ID:/6m3aSh20
もう見た目が凄過ぎるw

9: 2017/11/13(月) 21:00:35.25 ID:Awe19Wgj0
これ乗ってたら多分誰も煽ってこないだろうなぁ

14: 2017/11/13(月) 21:01:31.05 ID:bAwdDnw00
>小さな亀裂を自動的に修復する。

これって化学物質にしろ、もはや生体の特性じゃね??

34: 2017/11/13(月) 21:05:13.74 ID:t01FxS+50
>>14
スクラッチシールドみたいなやつじゃないのか?
それだったら結構昔からあるよ

26: 2017/11/13(月) 21:03:52.76 ID:aymE5R5cO
地面付いてるよね?

29: 2017/11/13(月) 21:04:24.48 ID:oI6ogD4Y0
まだカウンタックの亡霊から逃げきれない。

151: 2017/11/13(月) 22:03:36.36 ID:5g0bhQv/0
>>29
カウンタック以降アヴェンタールまで全部カウンタックもどきだよなぁ
ミウラやイオタみたいな美しいデザインの車を出せばいいのに

46: 2017/11/13(月) 21:07:38.55 ID:5nmQNlTU0
コンセプトとはいえデザイン力は流石だな
タミヤからラジコン出してくれ

47: 2017/11/13(月) 21:07:38.75 ID:2vwqxL6w0
> カーボンファイバー製の車体にある「回復作用を持つ化学物質」を含むマイクロチャンネルは、小さな亀裂を自動的に修復する。
笑った
お前の想像の世界かよ

50: 2017/11/13(月) 21:07:48.59 ID:MnuHYb5X0
BOOK・OFFにもマックにも入れないじゃないか!

51: 2017/11/13(月) 21:08:13.15 ID:UREW8aNl0
ボディのこことここをショートさせると漏電しますみたいな穴見つける奴いそう

53: 2017/11/13(月) 21:09:23.63 ID:GYXNPZO20
バットモービルみたいになってる

62: 2017/11/13(月) 21:12:47.51 ID:gjmEIpyN0
コンセプト技術のどれ一つ実現までの道筋がないのが凄い

66: 2017/11/13(月) 21:13:48.98 ID:65e3Rs6G0
>>62
MITに丸投げなんじゃね?

63: 2017/11/13(月) 21:12:57.82 ID:3kt+F3jm0
自己修復とかターンエーガンダムのナノスキンみたいだなおい

89: 2017/11/13(月) 21:21:51.38 ID:SiKLotPP0
充電用発電機として6000cc V12エンジン積んでたら笑うな~

92: 2017/11/13(月) 21:22:16.56 ID:+IzirkZZ0
自らを修理…
車から手が出てきて、片手にトンカチ片手にハンマーで自ら直すの?

94: 2017/11/13(月) 21:24:24.85 ID:dRx6pIiR0
コンセプトというより僕の考えた最強のなんたらに近い

96: 2017/11/13(月) 21:25:14.15 ID:+Kc8NvE40
MITと共同でこの程度のコンセプトなのかよ

97: 2017/11/13(月) 21:25:50.17 ID:L9Eg+xPD0
こりゃぁ1度乗ったら車に取り込まれて降りれなくなりそうだな

125: 2017/11/13(月) 21:50:20.24 ID:/4t+EqTv0
未来的中二病

134: 2017/11/13(月) 21:55:10.59 ID:Ho/eJiX50
小さな亀裂を自動的に修復するって、日産のスクラッチシールドと
何が違うの?

CFRPのプラスティック部分にスクラッチシールドのような物質を
混ぜるとか、その外側に塗装するとかじゃあるまいな?

135: 2017/11/13(月) 21:55:28.46 ID:DF4CzknB0
傷ついたら小人が出て来て、30秒以内に修復すんじゃね?

人件費かかるやんけ

150: 2017/11/13(月) 22:03:30.86 ID:0LIcBjdC0
 電極にカーボンを使った新電池が実用化されれば 電池容量が飛躍的に
増えるので 電池も小型化できるし ネックだった航続距離 の心配も減る
 ホイルインモーターは 効率的にはロスが少ないけれどバネ下荷重が
大きいので個人的にはあまり好きではない
 さらに空力的に洗練させて VRVisionで視界確保するようにして欲しい

184: 2017/11/13(月) 22:56:28.64 ID:8NGi2Lys0
万が一できたとして
そうとうな高額になるしそれを買うのってアラブのバカな王子だろ?
中東なんかでのったら砂やほこりで常に自動修復しっぱなしになるんじゃないのか?

197: 2017/11/13(月) 23:40:21.41 ID:ngfnl+5j0
まず自動修復機能が壊れます。

210: 2017/11/13(月) 23:57:54.82 ID:uxV6oYQc0
そのうち、まっぷたつにぶった切ると
そこから生えて2台に増殖しないかな (´・ω・`)

211: 2017/11/13(月) 23:58:57.13 ID:Ye71TzFp0
絵じゃん

4: 2017/11/13(月) 20:58:18.01 ID:Wf4pTY9+0
>>1
擦った車体の底を修復するのに全エネルギーを使い果たすんじゃね

         
    716: 2017/11/(火) 13:11:20 ID:kURumANia


    今話題の記事はこちら!